ストーブがオススメ 2017年度 キャンプファイヤーsolostoveSSCFが格安!コンパクトネイチャーが激安です キャンプ

別メーカーで類似の品もありますが!色々調べて高くてもソロストーブに決めました。炎を楽しむことが主な目的ですので、タイタンでは物足りなかったと思います。火が弱くなってきたら少量の小枝を入れてやるだけで!直ぐに二次燃焼が始まります。

早速ご紹介♪

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

ストーブ solostoveSSCF キャンプファイヤー コンパクト キャンプ ネイチャーソロストーブ ストーブ solostoveSSCF ソロストーブ キャンプファイヤー【コンパクトストーブ】【キャンプ】【ストーブ】【ネイチャーストーブ】【RCP】

詳しくはこちら b y 楽 天

さんざん迷た挙句決めたのがこいつでした。これからのキャンプで活躍しそうです。やっぱりSOLOCAMPFIREは良いですね。2次燃焼構造は優れものです。がしかし!灰が詰まってくると燃焼は鈍くなります。一度1月のキャンプ場にて!燃料は林で拾ってきた小さな枯れた木を使用してみた。とても満足しています。ソロストーブの威力は拾った小枝使用ではっきり確認できますね。フィールドで落ちている木しか燃料がない場合(今時ないが)に調理しようと考えるとなんとも素晴らしい火力です。放っておいても完全に灰になるまできれいに燃え尽きます。最後までタイタンか迷いました。ふざけた名前の商品だが!かなり使える逸品火がついたら煙があまり出ないバーベキューやってるのと変わらないくらい週末はかなりの頻度で焚き火やってる(笑)。建築会社からもらってきた廃材やちゃんとした薪でたき火をするには断然ファイヤースタンドが良くソロストーブでは良さがあまりわからない。いろいろな素材(松!杉!ラワン!栗のイガ)も燃やし!大きなヤカンで湯を沸かしました。自分が描いていた形、大きさはずばりこれでしたね!仲良くしようねソロストーブちゃん!!!ペレットで試しましたが、良く燃えます。松はススが出て真っ黒になりましたが!満足です。小さい種火から火がだんだん大きくなり!とても気持ちよく燃えました。同じ燃料でユニフレームファイヤースタンドとソロストーブを燃やしてみましたが、ソロストーブは凄い!これが本来の使い方なんだ!と思いました。まず材木を燃やしてみました。