カラオケが相場の価格より安い値段!レッスンフィルハーモニーがクーポン知らずの格安価格~!

内容を確認しないで販売している書店にも問題があると言いたい。。他のCDを買いなおしたらまともでした。

2月28日 おすすめ♪

2017年02月28日 ランキング上位商品↑

カラオケ レッスン フィルハーモニー「第九」カラオケ&合唱パート別レッスン [ 東京フィルハーモニー交響楽団 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

これで練習開始です。監修した方は!シロウトが聴くんだからこんなもんでいいと思ったのでしょうか?シロウトだから!聞きやすく!きちんと音程が取れていて欲しいものです。録音が悪いのかもしれませんが、音もクリアではなく、聴いていてストレスを感じるため、結局、1回通して聴いただけでお蔵入りです。今年の暮れは「第九」を歌おうと思い購入。朗読を英語国の人が、合唱を日本人が歌っているのでそのように聞こえるのでしょうか?強調すると発音が変わる場合があるのでそれでもいいと思っているのでしょうが、その場合は説明をいれるなり、普及している発音を参考にするなどするべきであって、市民が参加する合唱を前提に販売している商品としては誤ちへ誘導するようなものでプライドも誠意も感じられない。ドイツ語の発音も!朗読と合唱では異なっている。個人的には、このパート別CDを買うなら、もっと質のいい本物を買って、そこから自分のパートを聴き出して練習したほうがいいと思いました。全てのパートが一枚のCDに入っているために購入しましたが、肝心の合唱の声が中途半端な人数でしかも音が割れており、音程を聞きとりにくい。歌っている人が二人なのですが!プロなのでしょうが!二人が音程がずーっとずれていて!聴いていて気持ちが悪くなりました。パート別というので練習しやすいと思って購入しましたが、歌手(ソプラノ)が上手だとは思えません。合唱部分は二期会らしいが、彼らは納得しているのだろうか。